〜アセンションへの道〜葉月さん編

2018/06/28

自分に正直に生きると決意、石垣島に移住

before 左→after 右 施術後身体の中心軸が整い表情まで変化
before 左→after 右 施術後身体の中心軸が整い表情まで変化

「自分の魂の声に従って生きてみよう」
そう、内側の声に従った生き方を試みている若いクライアントさんがAroma.Ya.Soraに多くいらっしゃるようになってきています。男性、女性問わずこの感覚を持つ方に出会うようになり、ほんとうに嬉しいかぎりです。(^O^)

先日、お越しくださった葉月さんもそのお一人。
「ほんとうにこの人生で自分の魂が体験したいこと、成し遂げたいことはなんだろう...」
その応えを見つけるため2か月前石垣島に移住されました。

あえて孤独と向き合った結果得た、新たな確信の感覚

長い間の腰の変な痛みが和らぎ地に足が着いた感覚に。
長い間の腰の変な痛みが和らぎ地に足が着いた感覚に。

ご実家のある本州では葉月さんの暮らしは順調そのもの。
社会的にみて安定している仕事につき組織から重宝がられる存在だった葉月さん。仕事もプライベートもバランスよく満足のいく状態だったのだそうです。
がある時、突然自分の内側から「沖縄に移住し、新たな人生を歩む」というキーワードが湧いてきたそうです。そのどこから来るのか解らない感覚に突き動かされるがままに、会社を辞め親しかったお友達や家族に泣く泣く別れを告げ、知り合いのいない石垣島までやってきてしまったのだそう。

「わたしは何がしたくてここにきたのだろう...」
とりあえず、以前からやってみたいと思っていた居酒屋でのバイトを決め、住む場所を決め生活の基盤を作ることに...

当初はだれにも頼ることができず
知り合いがいないということはこんな風になるのだ...
という孤独感を味わう日々がしばらく続いたそうです。
人生で初めて味わう孤独感から得体のしれない感情が湧いてきて叫びたくなった日もあり、この自分の中に眠っていた知らなかった様々な感情を枕を抱えて吐き出し泣き続けたこともあったのだそうです。

でも、
「自分でこの生き方を選んでここに来た」

という思いは葉月さんが本当の葉月さんを生きるためのエネルギーであることに変わりはなかった。
お母さんが難病とされる病に侵された時も、「お母さんは必ず治る」そう確信し看病にあたり、お医者さんもビックリのまさかの完治を見届けるなどの経験をお持ちのように、自分の最奥からくる揺るぎないエネルギーからの応えには今までも確信があったのです。
孤独と向き合い、自分の中から出てくる様々な過去からの感情ともしっかり向き合い
それとは正反対に自分の内側に、「自分の足でしっかり立て。」という揺るぎない何か。
この何かを確かめたくて、この何かに更なる確信を得、進んでいくために今回はAroma.Ya.Soraにお越しくださった様でした。そのためのカウンセリング、ホリスティックアロマセラピー、レメディアルマッサージ、レイキヒーリングを行いました。

魂の力の働きからのホリスティックな考察...

背中の歪みもなくなり余分な力が抜けました
背中の歪みもなくなり余分な力が抜けました

魂の自分、ほんとうの自分を主体に生きるためには、マインド(感情)の浄化が不可欠です。
そのために、葉月さんの魂はあえて、孤独になって一人になる環境、時間を作ることを促したのだと思います。人はほんとうの孤独を味っているときに本来の瞑想状態になるのではないかと経験から思います。まさに葉月さんの魂は孤独から孤高の道を見据えるためにあえて、知り合いのない沖縄になんのつても持たない孤独な環境を創ることを促したのだと思います。(魂は葉月さんのものですが、本人の自覚はあくまでもマインドなので、今回の葉月さんのように何のためにという部分は見えていないことが多い)

そして、「孤独感」を感じているのはマインドです。このマインドの孤独感と向き合うという作業によって長年自分の中にしまいこんでいたと思われる感情の蓋が外れ、ありのままのエネルギーの状態で外に解放されたのだと思います。そしてその必要がありました。自分の人生のコントロールにマインドが優位になっていたり、過去の出来事においての感情解放がなされていないうちはマインドが魂を覆い、マインドが魂とは逆のことを常に自分に話しかけてきます。それゆえ、本来の魂の力を発揮しにくい。感情解放は本来の力を促すために起こったプロセスであったというわけです。身体と心にまとっていた鎧を外し、軽くなり魂のエネルギーを発揮しやすくする必要があったのだと思います。

葉月さんへのホリスティックトリートメントの内容

前傾していた首が自然に伸びやかに
前傾していた首が自然に伸びやかに

この魂からのホリスティックな考察を葉月さんにお伝えし、本人も深く納得。
身体は魂と直結しているという法則により、アロマエッセンシャルオイルを葉月さんの身体からの反応によって選んだところ

*シダーウッド 本来の魂との接続、神との接続を強め、魂の正道を歩いていくことを導き助けるためのエッセンシャルオイル

*ローズマリー 自分軸の確認とぶれない自分の意思決定と行動力をサポートする

*ジュニパー  心、感情と身体の浄化、全身のデトックス、浄血、血液循環の促進

*ラベンダー  エーテル体、アストラル体、メンタル体のバランスをとることによりオーラを整える。体内臓器の円滑なバランス、心の鎮静作用 

この4種類のエッセンシャルオイルのブレンドで脳から心と身体に働きかけました。
長年の感情の蓄積がみられた仙骨からは仰向けになるとキーンという痛みが出ていたようでしたが、
レメディアルマッサージにより今回できる解放と姿勢矯正を行い身体の軸と下がっていた内臓のバランス回復のためのトリートメントを行いました。
レイキヒーリングもマッサージと同時に行いましたが、最初恐れの感情が出てきたそうです。この感覚はまさにマインドの魂のエネルギー優位になろうとしていることへの恐れだったのかもしれません。トリートメント中、ずっとマインドも魂の感覚と闘い続けているように感じました。
葉月さんのように魂の力が強い方はそれに比例するようにマインドの力もなかなかなもののことが多いのも特徴のように思います。全体にエネルギッシュなのです。

そして施術後...

この蒼い海と空、大地のように果てしなく美しく
この蒼い海と空、大地のように果てしなく美しく

ご本人の感想
「長い間ふあふあしていた足の感覚が戻ってきて地に足がついてしっかり歩けている感じがします。
自分の進んできた道はこれで良かったのだと確認ができてエネルギーが蘇りました。身体もこころもとても軽くなり家に帰る道スキップして帰りたくなったほどです。」

と、おっしゃられていました。

施術前の歪みがあった身体の中心軸が整い、お顔の表情も変わりました。ポイントは感情の貯まっていた仙骨部分の施術とインナーマッスル、大腰筋からの内臓と骨盤のバランスを整えることにありました。頚椎のアプロ―チにより不必要な思考や感情の解放も行われた最善の施術になりました。

お客様お一人お一人とのご縁は本当に不思議で、ありがたいものだとほんとうに感じます。
本日も葉月さんのような素晴らしい方の施術に関わらせていただけたこと心から感謝いたします。

葉月さんに。そして皆さんにハレルヤ!(^O^)


上へ