OSHO瞑想合宿in 那須

2018/05/20

2018年5月11日から13日のOSHO瞑想合宿

笑顔、笑顔、笑顔
笑顔、笑顔、笑顔

5月、新緑、那須でのOSHO瞑想合宿を3日間行いました。Aroma.Ya.Sora- minakoroom -のあくつみなこさんのご主人阿久津勝典さんが経営する那須町湯本にある民宿松葉をお借りして宿泊で行いました。

那須温泉神社のお膝元

那須温泉神社⛩
那須温泉神社⛩

由緒ある那須温泉神社まで徒歩3分。新緑の季節、川のせせらぎを聴きながら清々しい空気の中神様にお詣りに…

硫黄泉の掛け流し温泉でリラックス

鹿の湯からの掛け流し温泉
鹿の湯からの掛け流し温泉

宿泊中、瞑想により解れた心と身体をさらに深いリラックスに導いてくれたのは白く濁った硫黄泉掛け流しの温泉♨でした。
細胞の隅々まで浸透し瞑想後、更に至福の時でした。

5月はツツジも満開です

ツツジも満開
ツツジも満開

新緑の美しさにさらにハーモニーを奏でてくれたのはピンク色に満開に咲くツツジでした。

新緑の中橋の上でのランチ

特製カレーは絶品でした。
特製カレーは絶品でした。

前日まで寒さがぶり返していた那須でしたが初日の11日からポカポカ陽気の小春日和。
初日は地元の蕎麦打ち名人が駆けつけてくださり、絶妙の配合でコシと香りが絶品の蕎麦を打ってくださいました。ズルズルっと音を立てて食べる懐かしい地元の味を満喫しました。

2日目のランチは松葉ご主人の勝典さんによる特製カレー。まるで?栗原晴美、平野レミが作る料理研究家のカレーの様な絶妙なお味で皆さん、お代わり続出!絶品でした。

3日目のランチはこれまた勝典さん特製のサーモンの燻製、ベーコンの燻製を挟んだ松葉サンドウィッチ...あまりの美味しさにこれまた、みんなで頬張っていただきました。

泉のように湧きあがる本質との出逢い

奇跡の水 宝来水のごとく
奇跡の水 宝来水のごとく

神様に見守られ、大自然の美しい癒しが充分過ぎるくらいに与えられたロケーションにて恵のOSHO瞑想合宿が始まりました。

今回、瞑想は全く初めてという方が数名いたにも関わらず、いきなり激しくて深いOSHOダイナミック瞑想が初回の瞑想。瞑想のデモンストレーションと説明にドン引きする方多数。(笑)しかし、皆さん本気で自分と向き合うことができました。静かに座って無になることが瞑想とのイメージだった人が多い中、身体を最大限に動かすアクティブ瞑想だった事に意表を突かれつつも、クタクタになるまで身体を使う瞑想体験…湧きあがる様々な思いやイメージを通してご自身の内側と対面されることの感動を味合われていたようでした。

瞑想によりマインドが解放され全開!笑顔いっぱいのパーティ

瞑想合宿2日目に50歳の誕生日を祝って貰いました
瞑想合宿2日目に50歳の誕生日を祝って貰いました

なんと!サプライズで私の誕生日を祝っていただきました。
すでに皆さんのマインドが瞑想によって解放されていたのでしょう…
歌のリズムに合わせてダンス、ダンス、ダンス…💃
全員、全開の笑顔とダンスが永遠に続いていました。

osho瞑想 アクティブ瞑想の効果

ノリノリのダンスでoneness体験💓
ノリノリのダンスでoneness体験💓

今回の合宿での瞑想プログラムは実はとてもハードなものでした。

午前中10時から12時
oshoダイナミック瞑想
この瞑想はosho瞑想の中でも最たる瞑想法で激しく、速く、深い瞑想です。最も身体を使いクタクタになるもので、たいていの方は次の日彼方此方に筋肉痛の様な痛みが出ます。
マインドと身体に不純なエネルギーに(感情の抑圧や歪んだ思考パターンなどの淀み)よって私達は本来の自分から自己制限をかけてしまったり、生き生き生きる事が出来なくなっていますが、その牢獄のような独自のパターンに気づき解放していくための瞑想です。身体とマインドの鎧が壊され痛みが外に出てきます。これを3日間行いました。

笑っている時、その瞬間こそ 無ー本来の自分ー神と一体なのです。

笑いの神だ〜!
笑いの神だ〜!

昼食後は日替わりで様々な瞑想をしました。

初日はoshoナタラジ瞑想というダンス瞑想です。内側からの声に従って自由に踊りたい様に踊る、ダンスをする人ではなく、ダンスと一体になる、ダンスになりきる瞑想です。恥ずかしさから抵抗をしてしまう方もそのうちだんだんその気になってくる…ダンスの後仰向けになり静かになる時間で無の境地を経験した方もいらっしゃいました。

2日目はoshoチャクラブリーシング瞑想、3日目は身体のバイブレーションを使ってハーモニーしていくoshoナダブラマ瞑想を行いました。

内側の静けさ、穏やかさの共鳴と一体感

瞑想によって自然な愛が内側から醸し出される…
瞑想によって自然な愛が内側から醸し出される…

夕方はこれまたosho3大瞑想の一つ。oshoクンダリーニ瞑想を3日間行いました。この瞑想は外側についている鎧を溶かし出す瞑想で1日のストレスや凝り固まった思考や身体の組織、筋肉をユルユルに緩めていく瞑想です。同時に脊柱を通して不要なエネルギーを上に解放していくことができる瞑想。

大地から足の平をエネルギーが上がってくることを3日の間に感じる事ができた方もいて、座位や仰向けに寝ている時に深い瞑想状態に導かれ、終わった後、至福を感じられていた様でした。

瞑想を続けていくうちに身体も心も軽くなっていく体験

本当の自分-自分の中の「無」との出逢い
本当の自分-自分の中の「無」との出逢い

1日目のOSHOダイナミック瞑想時はバリバリに痛みが出て限界を感じていた身体が3日目の瞑想ではいつまでも飛び続けていられる、初日の夜から出始めていた痛みの解放が驚く程早い事など、複数の人が体験しました。

また初日の瞑想で発熱を経験した方もいて、床に休んでいる時、「古い今までの自分は死にました。」という言葉が湧いてきたそうです。
その湧いてきた言葉から強いエネルギーを感じたので繰り返し言葉に出してみたところ、身体の熱が頭上に抜けやがて身体が軽く楽になられたそうです。

2日目のお昼の瞑想から再び参加でき、新たな今の自分に与えられている魂のチャレンジが明確になったそうです。

愛のエネルギーの共鳴、一体感

とことん自分に正直になることでの解放
とことん自分に正直になることでの解放

今回、瞑想合宿にお越しくださった方々、皆さんとても誠実にご自身の内側と向き合われていました。その結果、1人に起きたありのままの姿は全員の魂に共鳴、共振していたことが皆さんのシェアから確認することができました。3日間の愛のエネルギーが共鳴、増幅を繰り返して豊かになっていくことを1人1人が感じられた素晴らしい合宿になりました。

1人1人が本当に尊い存在で私達は一つに繋がっているという更なる真実に触れられた3日間でした。

大自然、宇宙、わたしたち

感謝、感謝、感謝
感謝、感謝、感謝

神と自然のエネルギーが豊かに循環し、大いなるエネルギーと人とが一体となれる、那須町民宿松葉のロケーション、そしてその松葉を豊かな心持ちで運営し瞑想会に提供してくださったご主人の阿久津勝典さん、その奥さんであるAroma.Ya.Sora- minakoroom -のあくつみなこさん、また今回の瞑想合宿を手伝ってくださったスタッフの方々に心から感謝いたします。

お陰さまでお一人お一人に最善の結果が与えられたのも、最善の時、この導きを与えられたからだと思います。

宇宙全て、皆さまお一人お一人に心からの感謝を込めて🙏✨
至福の時をありがとうございました🙏

ほんとうに素晴らしいお宿です。皆さんに是非おススメしたい!宿泊でAroma.Ya.Soraのトリートメントもお受けいただけます。温泉YOGAなど癒しのコースも充実。松葉でしか味わえない至福体験を...
民宿松葉のホームページ* http://nasu-matsuba.com/ 


上へ