姿勢の改善で健康に美しくなる深〜い理由 〜新時代の解剖学的に診るこころとからだ〜

2018/04/30

姿勢の美しさ=健康なこころと体

美しい姿勢=健康なこころと身体
美しい姿勢=健康なこころと身体

皆さんは自分の姿勢が普段、どの様になっているかご存じですか?
Aroma.Ya.Soraではレメディアルマッサージトリートメントをご希望いただいた方には毎回、前、右サイド、左サイド、後ろの4方向からの写真を施術前のBeforeと施術後のAfterで撮らせていただいています。ほとんどの方は自分の姿勢がどの様になっているかご存じないので、。「こんなだったのですね〜〜〜。わたし...!」と写真をお見せすると驚かれるのです...


バランスの悪い姿勢が起こす影響

姿勢と内臓の関係
姿勢と内臓の関係

まず、右のイラストを見てください。悪い姿勢はこんな風に内臓をはじめとする組織全体を圧迫してしまうので、細胞全体の本来の活性を妨げてしまいます。血液やリンパの流れ循環も悪くなり不活性な状態であることを当たり前にしていきます。あなた本来の体の機能を妨げてしまいます。

その結果...
まず体の不快症状として現れてきます。肩こり、腰痛、頭痛、足の浮腫みや痛み、肥満、痩せすぎ、生理不順、冷え、便秘、下痢 代謝不良 etc...etc...
そして、それが深刻化すると病気の症状にも移行してくることも少なくはありません。

もちろん、見た目も美しくなくなり、本来のバランスのとれたあなたの姿ではなくなってしまいます。
これは男女、年齢を問わず悲しいことですよね。

さらには精神にまで影響が及びます。猫背になり俯きうな垂れる姿勢をまず3分試してみてください。しだいに気持ちが重くなってくるのを感じてくることでしょう...

何から影響される?現代人の姿勢〜長時間の姿勢編〜

長時間のパソコン作業が姿勢に影響
長時間のパソコン作業が姿勢に影響

クライアントさんの姿勢を検証し、生活習慣をお聴きして関連性を見た時に圧倒的に多いのが長時間に及ぶパソコン作業の影響です。同時に目も疲れ首と肩の凝り、腰痛、頭痛という症状に悩まされている方も少なくありません。右利きの方が多いこともあり、右の肩がマウスを使うことにより内側に入っているという姿勢の方も多くみられます。

お仕事での時間帯は正社員であれば一日8時間程続きますので、姿勢からその方の職業を判断できると言っても過言であありません。例えば、美容師さんや調理の仕事をしている方などは腕を上げている時間が長いことや重いものを持ち続ける影響もあり腕の使い方による特徴的な姿勢になっています。
立ちっぱなしで制服がスカート姿、細いルームシューズを履いている看護婦さんなども看護婦さんならではの共通の症状を抱えていたりします。

抱っこの姿勢がつくる影響

子育て中のママの体形
子育て中のママの体形

現代は圧倒的に抱っこの体制で子育てをする方が増えています。1歳くらいになるとお子さんは平均10キロくらいになりますから四六時中10キロのお子さんを前に抱えている状態が何年か続きます。
頻度は減ってくるものの3〜4歳くらいまで抱っこする期間が続くので左の様な姿勢のママたちは慢性腰痛と肩こり、酷くなると頭痛や生理痛、生理不順に発展...この症状が姿勢が原因ということも大いに考えられるものになります。

何から影響される現代人の姿勢〜メンタル編〜

意外だと思われるかもしれませんが、精神状態(ある一定の感情の継続など)や普段無意識に考えている思考からも姿勢は影響を受けます。精神状態が鬱っぽい方は自然に俯きがちになり首が前にうな垂れるようになりますし、怒りっぽい方は頭に血が上りやすいので首すじや顔面に力が入っています。深刻に物事を受け取りやすい方は眉間に皺がはいってしまうように身体も思考の影響を受け続けていき形状記憶されたようになっていくのです。


ボディーワークの分野では、「身体記憶」という言葉が使われることがあります。脳だけでなく、身体にも、過去の記憶や感情が宿るという考え方です。そして、身体の中でも、とりわけ筋膜(結合組織)とこの「身体記憶」には深い関係があります。恐怖・不安・怒りなどのネガティブな感情は、筋膜の癒着=コリ・ハリという形を取って、身体にとどまる(=身体記憶)ことが多く、そしてその感情がいつでも精神的なノイズ(エネルギー)として自分の中に影響を与え続けていきます。

その結果... そして解剖学での新たな見解、筋膜の繋がりから診るこころと身体

軸の崩れた身体
軸の崩れた身体

物理面からと精神面から受け続けてきた重なった影響により、姿勢の軸がバラバラに崩れてしまい、その人独自の複雑な歪みが体に記憶されています。

この概念は近年の解剖学の賢知を進化させた形となって認知されてきています。
1997年アイダ ロルフによって設立されたロルフィングによって
人間の身体は結合組織のネットワーク(骨、軟骨、靭帯、腱、筋膜など)によって基本的な構造の枠組みが作られていると考える。人間が動きを特に意識せずに生活していると、知らぬ間に偏った動きになり、結合組織のネットワークが偏って固まってしまう。そのような偏りを調整することによって身体のバランスを回復することを筋膜を中心としたリリースから行うようになりました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/から抜粋

さらに、アイダ ロルフ氏からの研究を元にオーラフィールドの構造や機能を多くの公開実験で研究しているロザリン ブリエール氏は「筋膜などの結合組織は過去の記憶がメモリーされている。」と述べています。

解剖学の進化により解ってきた〜こころと身体の神秘〜小宇宙

離れた個所の筋肉も一体の筋膜によって繋がっているということが発見される〜
離れた個所の筋肉も一体の筋膜によって繋がっているということが発見される〜

2009年トム マイヤーズによって「Anatomy train」という書籍によって更に新たな筋膜の繋がりの詳細が世界中に公開されるようになりました。身体の歪みや癖を12本の筋膜罫線を元に探っていくことにより、より深く、一度しっかり修復することができたら元の歪みの状態に戻りにくくなる施術が可能になってきました。解剖学の世界も日々進化し続けています。従来の医療の考え方に類似するパーツに切り分けられたものではなく、身体そのものでさえ繋がりの世界、ホリスティック、一体の世界という見解で明らかになってきているのです。まさに人間は繋がりの世界、小宇宙なのです。

(現在、日本でもこの解剖学の概念は一般的になりつつあります。が、しかし、日本の国家資格レベルである理学療法士、柔道整復師の基準となる解剖学は未だ古い概念の解剖での知識に留まっているそうで、日本では海外での学びを深めた方を主流とする新しい知識が民間で伝えられつつある段階。)

こころ、身体すべての繋がりホリスティックなトリートメント

レメディアルマッサージによる筋膜リリース
レメディアルマッサージによる筋膜リリース

オーストラリア政府認定のDiploma を取得するためのレメディアルマッサージのカリキュラムの中にはこの筋膜リリースの手技を含み解剖学的に身体を診断する方法更に加えて、筋膜リリースの為に最も重要な触診力を研鑽するための厳しいトレーニングが含まれています。学術的な知識はもちろんなのですが、ほんとうに治癒に向かっていくためのマッサージトリートメントに一番大切なことは「どれだけ施術の経験があるか...」の経験則に敵うものはありません。今までの常識は「マッサージはその場だけが気持ち良いもの...だからそこにお金を使うのはもったいない。頑張った自分へのご褒美」くらいの認識を持つ方が大半だったと思います。日本では薬事法により、私達が行うマッサージを治療と呼ぶことができないのですが、オーストラリアではDiplomaを取得したレメディアルマッサージを医療マッサージとして治療目的に行うものという定義づけられています。

ほんらいの健康で美しいこころと身体を取り戻す

レメディアルマッサージ=治癒=再構築=自然な笑顔
レメディアルマッサージ=治癒=再構築=自然な笑顔

この繋がりの法則によるレメディアルマッサージによる適切な診断と触診、施術によって筋膜がリリースされることは従来の筋肉のマッサージとは違い、歪みの状態に戻らなくなってきます。筋膜に感情やトラウマ、過去の記憶がメモリーされていることから、同時に無意識の緊張や不安なども解放されてきます。こころと身体にスペースやゆとりが生まれ本来のあなたらしさが蘇ってくるトリートメントです。
その結果、姿勢が美しくなると同時に肥満や浮腫みが解消したり、吹き出物や血行不良からくる顔色の悪さなども解消してきます。

今までの概念でのリラクゼーションマッサージやエステとは全く異なる次元のホリスティックなトリートメントなのです。
身体やこころに起きている不具合や病気の症状...それはあなたが運が悪かったから、たまたまそうなってしまったものではなく、「あなたの生き方が本来のあなたの生き方でなくなっているので戻してね〜〜〜...」と送ってくれているサイン。
このサインに一つ一つ適切な対応をしていくこと。。。これがAroma.Ya.Soraのトリートメントです。

現在、Aroma.Ya.Soraには妊活中の方、(石垣島でサロンを始めて妊活トリートメントにて既に3名の方が出産されました)膝関節炎、慢性の咳喘息、アレルギー症、慢性腰痛、更年期障害、乾癬などの全身の湿疹、生理不順、子宮筋腫、乳がん 不定愁訴、パニック症候群 etc... と西洋医学で診断され医療機関での検診なども受けつつトリートメントでのリリースとメンテナンスに通ってきてくださっている方々がいらっしゃいます。

症状が改善されいつまでも健康と美しさを維持し、自分らしい人生を生きるためにと、意識の高い方々も増えてこられたこともとても嬉しく思います。
同時に、奥さんやお母さんの改善によりご主人やお子さんも通ってきてくださるようになり、男性のクライアントさんも増えてきました。


この世で一番大切なことは一人一人が自分を生きること

一人一人が花開くことは地球が豊かになること
一人一人が花開くことは地球が豊かになること

健康に美しく本来の自分をバランスよく取り戻すことができたらとても嬉しいことです。更に広げておひとりおひとりが本来の自分として延び延び生きていくことができるようになったら...
家族はどうなるでしょう...? 学校はどうなるでしょう...? 会社はどうなるでしょう...?
社会全体はどうなるでしょう...?
病気の人は負のエネルギーを放ちがちですが健康な人は善いエネルギーを放っています。健康な人ばかりのグループは善いエネルギーが充満し、増幅しますから益々善いエネルギーの場、循環を創ります。調和し、それぞれの役割を果たし、生産的になるでしょう,,,
家庭は明るくなり、学校は楽しく学びが円滑に進むようになり、会社は業績が上がるでしょう。。。
社会全体が本来のエネルギーを取り戻し循環を始めていくことでしょう...

そのように考えていくと、自分が健康になること、本来の健康な自分に戻っていくことのためにメンテナンスをしていくことは贅沢なことでも自己中心的なことでもありません。むしろ、社会においての最低限の責任を果たすためにとても大切なことです。

あなたのからだは小宇宙、そしてひとりひとりがほんらいの健康に導かれることは実は大宇宙、地球全体の平和や豊かさに繋がっていく無限の可能性を秘めている...?!ことなのかもしれません。(^_-)-☆


上へ