心の軸=体の軸 自然にそして美しく−10kgの減量に成功

2016/09/02

今日は、Aroma.Ya.Soraに定期的に継続して通ってきてくださっているMさんのストーリーです。
Mさんはある決心をしました。
「自分に正直になり、自分らしい人生をクリエイトしていきたい。」
。。。と、回りに流されてきた今までの人生に終止符をうち、自分はどう生きていきたいのか。という視点から、自分の足で歩いていく決心をされたそうです。
(今まで、なあなあでお付き合いされていた彼氏とも別れ、今まで勉強したいと思っていたけど、なかなか出来なかったことにもチャレンジし始めたそうです。凄いっ!)

自分に相応しい仕事、パートナー、生活をすべてを自然体で生き生きとクリエイトしていく…
その決心の中で始めようと思ったもう1つのことが「自然なダイエット」
自分に心地よい暮らしを選択しながら自然に体型もナチュラルな状態にもどしていけたら。と思ったそうです。
(リバウンドを伴うような急激なダイエットや制限のあるダイエット、偏ったものしか食べない、激しいエクササイズを行うなどのものではなく、無理せず、焦らず、自分に負荷をかけずに行う、心地よい自分軸をしっかりと意識した方法)

そのタイミングと同じに、
Aroma.Ya.Soraに通うようになって体質や心とカラダの状態に合わせたトリートメントを定期的に受け、無理なく自然に痩せたというお友達の体験談を聞いて「今の私が望んでいた方法かも。。!」そう直感したMさん。

そこから、カラダの様子をみて一番最初は週1回、次に2週間に1回、そして3週間に1回のペースでお越しくださり、3か月を経過しました。

3か月前の施術前Before ⇒3か月経過後Afterの写真です
3か月前の施術前Before ⇒3か月経過後Afterの写真です

3か月の変化がおわかりになりますか…?

Beforeの写真は左足に重心があり傾いて立っています。
そのことによって骨盤も肩も傾斜しています。

Afterは重心が整い中心に軸が戻っています。
Faceラインが整いお顔が一回り小さくなりました。
腕やお腹廻りもスッキリしてきました。

Beforeは重心が前のめりなっていて立っているのがシンドそうですが側面からのバランスも整い、すっきりとしてきました。
特に首の傾斜の改善、首周りの余分の太さも解消。
背中、ヒップ、足、腕のぜい肉がなくなり、スッキリしてきました。

重心がセンターになり、カラダ全体のバランスがとれ、美しいスタイルに戻ってきました。
太ももやヒップのモコモコ感はなくなり、首もまっすぐになってきたこともあり、後ろ姿もとってもスッキリしています。

Mさんは3か月でトータル10キロの減量に成功しました。

その間、Mさんに相応しいエッセンシャルオイルはここ最近まで、血液を綺麗にしていくためのもの、浄血作用のあるものでした。(ユーカリ、レモン、ジュニパー など)

食事法もMさんからのカラダの反応や、前回のトリートメントから今のトリートメントの間までの生活スタイル、食事法から、何をどの様に食べたら良いのかという事をアドバイス。
素直なMさんはその都度ほぼ、その通りに実行し、ステップを順調に進んできました。
旅行に出かけた時には、食べたいものを食べていい。という許しを自分に与えていた様ですが、そのお陰もあってか、暴飲暴食になることは一度もなかったとのこと。

常に「自分がどの様にしたいのか。」という自分軸が今までブレずに、楽しく、心地よく仕事も日常の生活もお友達との交友関係も進めているそうです。

対人関係で何かあった時も「あの人の立場からはそう思うんだな。でも、私はこう思う」という風に適切な物の見方ができるようになり、またその表現もシンプルにできるようになったとのこと。
日常のいろいろな場面にスマートな対処ができるようになってきた自分に心地よさを感じているようです。
素晴らしいですね。(^^)

(クライアントさんへの一人一人に相応しいダイエットの試みは以前から行っていますが、3か月の間メンタル的なUP&Downもなく食べたい欲求への葛藤がなくこられたのは実はMさんが初めてです。)
何故、Mさんは葛藤なく、自然なダイエットが成功したのでしょう。。。?

それは

第一の要因

Mさん自身が他人軸、環境軸だった自分の生き方を「自分軸」に変えたい!と強く決心されたこと(心からのアプローチ)

が深いところで導いてくれたものだと思います。ほんとうの意味で自分を大切にするコツをつかまれているのかもしれません。(^^)

第二の要因

トリートメント法

トリートメントによる経過と結果の違い、従来のトリートメントと何が違っていたのか。
カラダから軸をその都度、整えることができた、

姿勢矯正によってカラダの歪み、内臓の位置、内臓環境を整えることができるレメディアルマッサージが成しえた技。

(体からのアプローチ)レメディアルマッサージによって筋膜の繋がり、関係性を診ながら
姿勢のバランスはもちろん、内臓の筋膜の修正も行っていくことにより代謝が促進され、カラダから老廃物が排泄され、健全なエネルギーバランスに導いていきます。


カラダからのアプローチによって心は変化し、心のアプローチによってもカラダは変化します。
まさに私達の心とカラダは切っても切れない関係。一体化されたものなのですね。
ここにホリスティックケアの極意が存在します。

「今日の格言〜宇宙の法則人間の心とカラダ編〜」

心とカラダはひとつ。カラダのぜい肉は心のぜい肉に比例し、心の軸はカラダの軸と一致する。

Mさん。Mさんを生きてくださり、ありがとう!セラピストである私もMさんの素敵な生き方から幸せをいただいています〜(^^)


上へ