レイキ交流会〜ハイヤーセルフとの会話を日常で生かす〜恐るべし石垣パワー!

2016/08/14

去る8月7日、「ハイヤーセルフからのメッセージを日常で生かす」ためのレイキ交流会を行いました。

今回の参加者の皆さんはすでにレイキヒーラーになられて数年経過されている大御所の方々!中には数種類のレイキ法の伝授を受けている方もいらして、「世の中にそんなに沢山のレイキ法があるんですねぇ〜〜〜」と、こちらが驚いてしまうほどでした。(・O・)

皆さんと円になって座った時点から、「ごごおぉぉぉぉ….」っと下の方かららせん状に上に湧き上がるようなバイブレーションを感じ、まだ何も始まっていないに関わらず、良い意味でグラウディングに相応しいエネルギーが部屋全体に立ち込めてきました。。。
「すすすっ…..凄い。。。!」

レイキ交流会にレイキヒーラーだけが集まったのは実はかなり久しぶりでした。

通常であれば、まだアチューメントを受ける前の方が数人いらして、「レイキって感じるものなのですかぁ〜〜〜?」という段階の方に向けての交流会が多かったので、今回ばかりは大御所レイキヒーラー達のレイキ力の素晴らしさに感動を突き抜け、鳥肌でした。。。

お一人お一人がハイヤーセルフに導かれ、しっかりと答えを受け取ることができたのはもちろんですが、お互いに、即効でハイヤーセルフからの応えが返ってきたという事が全員リンクしていたところでした。

そして、日常常にささやかれていたメッセージを「自分に自信がない」がために真剣に聞いていなかっただけに過ぎなかった。。。あの声はまぎれもなく、ハイヤーセルフさんだったのかぁ。やっぱり。。。という事も共通。噂どおり、いつもメッセージは送られているのですね。
もう、いい加減に感謝して、信じることにしましょう〜〜〜(笑)!

そして、それぞれに導かれた応え。ここに集まったメンバーにとってそれぞれに大切なメッセージでした。
ほっこりと愛に包まれ、安心を与えられ、同時に霊気の地響きのするような強さ、パワーもいただいたあっと言う間の2時間でした。秋までの浄化力が高まり、一人一人がアセンションのために肉体も心も浄化されてきていることも感じました。

私は、栃木でセラピストとして活動を始めた13年前。当時、恐ろしくて「レイキ」という言葉を表に出すことはできませんでした。まだ、世間的にもスピリチュアルという言葉が世間で認知されていない時期だったのではないかと思います。

でも、時代は変わりました。

一般的にスピリチュアルの概念が浸透し、更に石垣においては、土地のパワーがパワーのあるひとを呼び込んでいる現象を感じます。
あたりまえに、レイキヒーラー、レイキを知っている人たちに出会い、普通に愛と光の話ができる。
あらためて沖縄、石垣島の神聖を感じたレイキ交流会でした。

「スピリチュアルな気づきを現実に!地に足を付け生きていくための糧にしよう!」

フワフワと現実感がないのがスピリチュアルと思われている節がありますが、実は違います!
生活にこの概念を生かしてこそ、ハイヤーセルフさんからのメッセージは生きてくるっ。
人生は気づきの連続だから面白いっ!

今回もありがとうございました。出会いに、感謝。。。


上へ