庚申バラ

2016/04/04

みなさんこんにちは(^0^)
Aroma.Ya.Soraアシスタントのさゆりです。

こちら石垣島も晴れが続き気持の良い毎日です!!
本州では桜の見ごろかと思いますがこちらではハイビスカス、バラが咲いています。

先日、近くの「ゆらてぃく市場」
(JAファーマーズマーケット。大型農畜産物直売所)
でバラの花びらとつぼみが販売されていました!!
このバラは「庚申バラ」といい石垣島の方言では「トヌメ」。
古代バラともいわれ交配のあまり進んでいない1700年代の中国系のバラだそうです。

花をお菓子、ジャムや飲み物に
美肌、女性らしさの開花にお風呂に浮かべたり
(ロマンチック…♪)
化粧水などに使用します。

アロマセラピーの観点からもバラの精油は
こころに対して
「女性特有の悲観、嫉妬、恨みというった感情をほぐし
女性に自分自身にたいする肯定的な感情を抱かせる」
体に対しても
「子宮のきわめてよい強壮剤。月経前緊張症を鎮め月経周期を正常化に促す」
というように全ての方に(女性だけでなく男性にも)ホルモンバランス全般
(例えば、更年期障害や男性のインポテンツ等)にも有効で
二日酔い、便秘などにも効果があります。

Aroma.Ya.Soraのトリートメントには
詳しい精油のお話と
現在のたましい、こころ、からだには
どの精油が最善か施術前のカウンセリングにて
おひとり、おひとりにブレンドしております。

さっそく、ムフフ…
美肌アロエ&ローズ化粧水作ってみました☆
女性であることを自分にゆるし、受け入れて、味わいたいですね…(^^)
(精油(エッセンシャルオイル)からでもアロマ化粧水作れます。)

世界三大美女のクレオパトラもローマ帝国のマルクス・アントニウスを
迎えるときには膝の高さまでバラを寝室に敷きつめていたという
伝説もあるようです(*^-^*) (Whao~!!!)

はなびらをサラダに…☆
はなびらをサラダに…☆
バラのつぼみとハーブコーディアルドリンクで乾杯♪
バラのつぼみとハーブコーディアルドリンクで乾杯♪

ハーブコーディアルドリンク
(茶発酵濃縮液、モモ、リンゴ酢、ローズヒップエキス、エルダーベリーエキス入り)
※ハーブコーディアルはAroma.Ya.Sora石垣島本店でお取り扱いしております。


【参考文献】
ワンダ・セラー著 高山林太郎訳 『アロマテラピーのための84の精油』フレグナンスジャーナル社


上へ