地球と自分に感謝。2021新月&立冬リトリート

2021/11/11

地球はわたし。わたしは地球

最終日、早朝ダイナミック瞑想の軌跡
最終日、早朝ダイナミック瞑想の軌跡

新月と立冬が重なる2021年11月4日から7日の3泊4日。
西表島、AmaYuraにて地球と自分に感謝するリトリートを行いました。

美しき緑の星に地球が戻るために…

地球への祈り、全生命の集い
地球への祈り、全生命の集い

今回のリトリートも
美しき緑の星、地球に感謝、自分に感謝…
地球も自分も愛し、大切にしていこうという目的で行いました。

地球温暖化が進む危機的な地球の現状。

地球に住まわせてもらっている人類のわたしたちがどの様に在る事で本来の地球の健康を守ることができるのだろう…
また、わたしたちが奥底で望んでいるありのまま、自然で在ること…本来の幸せを生きる事ができるのだろうか…?

と1人1人の現状から向き合い、ありのままに分かち合う事ができたリトリートになりました。

宇宙、地球、わたしたち 全ての生命のホリスティックな循環

西表島の朝陽
西表島の朝陽

地球環境を考える上で欠かせないことは全てを包括的に観ること…

宇宙の中の地球、地球の中の生命、そこからの動植物、そしてわたしたち人類…

宇宙が創り出した生命を繋ぐホリスティックな(全体的、包括的)視点からリトリートプログラムを創りました。

リトリートプログラム~ その1.地球、生命を学ぶ

地球環境セミナー ニューアースチョイス
地球環境セミナー ニューアースチョイス

地球、生命を学ぶ。
「地球環境セミナー ニューアースチョイス」

地球環境の現状を知りそこからわたしたちがどうする事が地球もわたしたちも自然の在るべき姿に戻れるのか…を知識として知る地球環境セミナー
「ニューアースチョイス」
1)地球温暖化の現状
2)買い物のチョイス、暮らし方により温熱効果ガスを減らす方法
3)生物多様性、生命の循環

1人1人の意識改革、そこからの行動の変化がいかに大切か…
地球環境、そこに生きる人間を含めた動植物、生き物全てにおける生物多様性への真の理解を深めることでわたしたちが本来在るべき姿に戻ることは…
地球を本来在るべき「美しき緑の星」に戻すことの近道だということを知ることができました。
知識で知り、活動する。
はもちろんの事、
+そこに深いところから人類の意識改革が必要です。
未だ人類が戦争を辞められずにいる諸悪の根源を断つ事、
潜在的な意識改革を行っていくためには瞑想をはじめとする潜在意識における人類の大革命が必要なことは言うまでもないでしょう…

今、地球がわたしたちに求めていることに氣づいた人から行っていき裾野を広げていけたらと思います…

その2.地球、生命に触れる、感じる

AmaYuraに咲く草花
AmaYuraに咲く草花

地球、生命を感じる。
「Nature life」

宿泊を通して生活を共にする中に感じていただきたかった西表、AmaYuraならではのこと…
それは動植物との共生共存。
AmaYuraとリトリートセンターの庭にはなんと!100種類に及ぶ植物が自生しています。
季節を彩る草花をはじめ、家の大家さんが40年前に植えたグワバを始めとする果物の木。そして、試行錯誤しながら自然農で大切に育てているお野菜達…
琉球犬のテトをはじめ、与那国馬のサンや、黒豚のラブ、山羊のユキちゃんとラビちゃん…動物達とも共生しています。
生命とダイレクトに触れ合うことで生命の持つ豊かさと恩恵を直に感じていただくことができました…
それぞれの種が持つ香り、感触…
バラエティー豊かな色合いから自然の妙、神の創り上げる芸術をあらためて堪能することができました…

その3.地球、生命を食す

新鮮な野菜や果物をワクワクしながらいただきます。
新鮮な野菜や果物をワクワクしながらいただきます。

C狼紂∪弧燭鮨す。
「ナチュラルハイジーン」

リトリート期間内、自然の法則による生命のライフスタイル「ナチュラルハイジーン」による食事をみんなで味わい深めていきました。
お庭で育てている野草を含め、沖縄で採れた季節の果物や野菜を中心にしたビーガン料理をお腹いっぱい、美味しくいただきました。
心と身体が真から喜んでいる体感はもちろん、日に日に変化していく体内の感覚や味覚に驚きながら、
食を通して自然に在ることの幸せを実感しました。
食べているものと心で考えている思考のエネルギーからわたしたちは創られています。
自分を真に大切にする事こそ地球を大切にすることに繋がっている…
身土不二。地産地消。(旬の物)。一物全体(未精製の食物)
simple is the best♾

その4.地球、生命に瞑想する

海岸でのoshoダイナミック瞑想
海岸でのoshoダイナミック瞑想

っ狼紂∪弧燭魔堊曚垢襦
「OSHO瞑想」
自然の法則からかけ離れている人間社会の常識により、鎧の様に身につけてしまった不要な思考を解放し、生命の源(宇宙と同義)に繋がるためのボディ、マインド、スピリットの為のアクティブ瞑想、osho瞑想を行いました。
人間が生命そのもの、源に還るため、現代人のわたしたちにむけてインドの神秘思想家OSHOによって科学的にデザインされたの瞑想法です。

一人一人全身全霊
宇宙の深い愛を実感したリトリートになりました…
写真は海岸でのoshoダイナミック瞑想。
過去に閉じ込められていた牢獄を壊し、解き放たれ、海に飛び込む方々もいて文字通り、ダイナミックな瞑想になりました。
夕陽と一つに溶け合っていく至福を宇宙からオーガナイズされた感動…
一生忘れることはないでしょう...

その5.地球、生命に癒される

交流広場でのレイキヒーリング
交流広場でのレイキヒーリング

ッ狼紂∪弧燭北される。
「レイキヒーリング」

宇宙の源から、自然界の生命エネルギー、レイキヒーリングによりボディ、マインド、スピリットのヒーリングを全員で与え合いました。源からのエネルギーを存分にいただき更に与え合うことにより生命体そのもの、魂そのものの力を確信をもって感じることができました。

その6.地球、生命への祈り

全生命の集い
全生命の集い

γ狼紂∪弧燭悗竜Г蝓
「全生命の集い」

1人1人が呼ばれた生命に成り代わり
現在の地球環境を通してその種が抱えている現状、人間に対して知って欲しい事を伝えるための集いを祈りの中行いました。
植物や昆虫、動物に成り代わり、その立場から話し、話を聴くことにより胸の奥に突き上げられる痛みを覚えました…
またそのことによる衝撃はわたしたち人類が生命体の一員として新ためて生きることを促す原動力に移行されました。
この集いが世界人類への響きとなり本来の循環が派生していくことを願います…

地球を大切にする=自分を愛すること

ワンネス…
ワンネス…

大自然を感じ味わいながら、ご縁の深いメンバーと共に過ごした濃厚な3泊4日…
わたしたちは生命を共に味わうことでありのままに寛いで…家族の様な関係になりました。
魂の家族…
以前どこかの時代にわたしたちは本当に家族だったことがあったのかもしれません…

それほどまでに打ち解けられ、感動と感謝を存分に味わうことができました。

1人1人が新たな扉を開け魂の源に戻れたことは言うまでもありません。

わたしたちがこの体験を共有した背後に沢山の生命-魂の繋がりがあることも実感しました…
まさに驚くべきことです。

わたしたちが生命そのものに戻ることはわたしたち人類の健康と幸せに繋がることはもちろん、地球が本来の状態に戻っていく、緑の星に戻っていくことでもあります。

わたしはあなた、あなたはわたし。
わたしは地球、わたしは宇宙…

愛そのものであることをいつも憶えていたいと思います…

合掌🙏