施術累計30000人超!カイロプラクターの霊氣アチューメントストーリー

2020/01/18

施術は外側の身体、内側のこころ、魂にもフォーカスしてこそトータルケア

霊氣アチューメント後、快晴の空の下
霊氣アチューメント後、快晴の空の下

2020年、新年早々、7日から10日の四日間、東京で「トータルヒーリングサロンつながる」というカイロプラクティックサロンを経営されている土田政文先生が霊氣アチューメントを受けに石垣までお越しくださいました。
土田先生はなんと!累計施術30000人超!という凄腕のカイロプラクター。
昨年10月に石垣島にご家族と旅行でいらした時、Aroma.Ya.Soraの新メニュー「ゼロポイントフィールド空(Kuu)+霊氣ヒーリング」をお受けくださり、フィジカルな部分だけではないエネルギーの感覚をもっと知りたい、心を含めた見えない領域、内側に流れるエネルギーを扱ってこそ真の施術になる。と実感してくださったとのこと。お忙しい合間をぬって再び1月に石垣島までお越しくださいました。

霊氣はもはや既に知っていた馴染みあるエネルギー!?

頬に手をあて霊氣わずか5秒、左before →右afterのエネルギーの違い
頬に手をあて霊氣わずか5秒、左before →右afterのエネルギーの違い

真冬の1月だというのに25度超え!の2020年の石垣島。
お陽さまポカポカの陽気にも恵まれ4日間のうち3日間は野外に出かけ、自然の中での
霊氣アチューメントになりました。

宇宙の法則、すべてはひとつ。ワンネス、一元の感覚、そこから霊氣について、生き方について
わたしたちの生命について、現在の地球そして今ここ大転換の時代、病と癒やしの法則、
ボディと物質、マインドとカルマ・トラウマ、スピリットと宇宙などエネルギーにおける感覚...
施術者としてクライアントさんひとりひとりに霊氣的にはどのように向き合っていくことが
最善の治療効果を発揮するか...などなど。
通常はこの話は講義の時間になるのですが、土田先生とはまるでディスカッションでした。(笑)
机上の空論ではなく施術者同志お互いの体験を通した感覚とそこからの認識での話ができ愉しかったですね...

現在、東京でお仕事をされている都会の方ですが、出身は北海道。自然いっぱいの環境で生まれ育ったそうで石垣の自然とひとつの感覚に溶け合うように入っていかれたのも印象的でした。
静けさと至福と共に味わえた霊氣アチューメントになりました。

あー、これかぁ〜…と思い出す、懐かしい感覚

before →after 霊氣アチューメント後、手をあて5秒で可動域の変化
before →after 霊氣アチューメント後、手をあて5秒で可動域の変化

今回は4日間で1st degree AとB,2nd,3rd degreeまで取得された土田先生。

霊氣は知らない世界に突入するようで、講義を受ける前はどこか恐怖を覚える様な感覚だったそうですが、実は最初のアチューメントを受けた時、「あ、これっ?なんだこのエネルギー…知ってる?あー、なんだ。あれですかぁ〜…」という感じだったそう。

どこか懐かしい様な、馴染み深い様な…思い出す感覚だったのではないかな….と感想をお聞きしていて思いました。

そうです。
わたしたちの生命の源の感覚が霊氣なのですから、
土田先生が感じた感じ。
正解です。

わたしたちの存在(魂)のエネルギーそのものが実は宇宙の根幹のエネルギー、霊氣なのだと思います。

手をあてわずか5秒で可動域が変わる体験

上に同じ。before →after可動域の違い
上に同じ。before →after可動域の違い

霊氣アチューメント後、霊氣を使い実際どのように身体が変化がするか、水や食べ物がどのように変わるのかなどの実習を行います。
可動域の違い、エネルギーの違いを比べました。たった5秒で明らかに違いがでる。
「当然と言えば当然なんですよね...だって生命のエネルギーが循環するわけですから...」
と、わたしの世代とは違い、土田先生は少し進化したDNA世代。淡々としかし、深いところから理解しているからこそのコメント...

さすがです。

「ボキボキっと骨をならしたりしっかり身体を触ってあげることで患者さんはやってもらった感で満足するのかもしれないですけど、霊氣ができたら余計なことしないことで患者さんの身体への負担を減らした施術をしてあげられるんでしょうね」とのこと。

そうです。その通りです。

印によるエネルギーの違いからの発見

腰の違和感を頸椎に手をあて5秒before→after
腰の違和感を頸椎に手をあて5秒before→after

今回とてもユニークだなと思ったことは、第一印から第四印までのエネルギーの違いを明確に体感されていたことと、その都度の反応の違いでした。

もっとも興味深かったことは土田先生はカイロプラクターでいらっしゃるので普段使いなれているはずの物質や肉体に対して有効に働くエネルギー、三次元に一番近い第一印のアチューメントの時の違和感でした。「第一印が一番抵抗があった」そうです。
実際、アチューメントをさせていただいている私の方も土田先生に第一印のエネルギーを伝授するときが一番受け手からの反発を感じました。

霊氣はすべて宇宙にお任せし施術を受ける方に合わせた波動が宇宙から自動的に流れてきます。
ですから施術者がコントロールしようとしたり、施術者が治してあげようという思いを込めての施術は逆効果になります。そのことをすでにアチューメント前から知識としてご存じだった土田先生。
しかし、第一印を使うときは「すっかりよくなりました。ありがとうございます」などと完了宣言を唱える。完了宣言をしつつも結果は天に任せるという霊氣の考え方に矛盾を感じられたのかな...と思います。

これは私なりの見解ですが、完了宣言はあくまでもエネルギーの方向性(ベクトル)を示すもの。
そして、よくなった。と言い切る、信じきるエネルギーは「今ここ」にあるパワーを留める力があります。エネルギーが締まるのです。三次元、物質界のエネルギーのは特にそのような仕組みと波動を強く感じます。
その上で「人道的にやることをやりました。あとは天にお任せいたします」ということなのだと思います。

言い換えると完了宣言が完了宣言どおりになるということではなく、完了宣言をしたことによってさらに宇宙の最善が働くという事なのだと思います。

宇宙は計り知れない可能性がある。
人間の思考はほんの一部でしかなく、その思考レベルでの「最も良い」ことは宇宙的に観た場合の「最善」とはスケールが違うのだと思います。

そういう意味でここに疑問をもたれた土田先生の物の見方、考え方がすでに三次元を超えているからなのではないかと感じました。

精神、目に見えない領域に働く月や水のエネルギーに類似する調和の印の第二印、深いカルマを癒やし過去や未来三次元を超え時空を超え働く第三印、宇宙や地球、環境にも遠隔ヒーリングができるようになる絶対無限界と接続する創造の印を伝授したときのそれぞれのエネルギーの違いと、ステージが上がる度に受け取り方の受容性が高まっていかれたように思います。

やはり、たくさんの人の身体を今まで施術されてきたからこその感性の開かれ方、感受性の高さなのだろうと思いました。

私自身の霊氣歴はかれこれ22〜23年くらいになるのだと思いますがこのうちの20年かかって得た霊氣的感性を土田先生はほとんど4日のうちに習得されていたような雰囲気でした。
施術経験の土台、そして土田先生の生まれもってのセンス、自然いっぱいで育った環境、地球大転換の時代の今...この環境だからこその覚醒の速さなのだろうと思います。

あらためて霊氣の教本どおりに世の中、人類の遺伝子の発達、人類の目覚めの速さ、地球の変革が起きていることが証明されたアチューメントになりました。

アチューメントを終えて

before→after 上に同じ
before→after 上に同じ

この度土田先生のようなエネルギーの感受性が素晴らしい方に霊氣アチューメントをさせていただきわたしも良い意味で刺激になりました。土田先生の反応から私自身にも新たな気づきもありました。共に霊氣の実習を行ったときに宇宙から得た応えもなかなか奥深いものでした。

周波数が共鳴しケミストリー(化学変化)が起き、わたしの感性も同時に次元上昇させてもらった感じがします。

「月のようなエネルギーを放つ存在だし、いつもそうありたい」とおっしゃる土田先生。
ニコニコ温和な雰囲気で「みなさん、お先にどうぞ...」という感じなので、こういう男性は今の時代、女性にモテるでしょうね〜〜〜。w
そして、土田先生から施術を受けたら心身共に深いところから癒やされ、治癒力が引出されていくことはもう誰もがお気づきだと思います。

トータルヒーリングサロン つながる

玉取崎展望台からの夕陽
玉取崎展望台からの夕陽

数日後、土田先生より霊氣を通しての施術の感想が送られてきました。

「こちらに帰ってきてから早速レイキを取り入れ施術をしていますが、お客さんの反応がだいぶ違いますね、、
触れていての変化もより顕著に現れているように感じます。

印によるエネルギー感の違いもより感じています。
第一印は余分なものを取り払う目が大きいこし器のようで
第二印は絹のような滑らかさでほっと一息つける優しさ
第三印はやはりピカーって光のようでとても力強かったり
第四印は、自分の内側の宇宙から湧き起こるずごぉぉぉって感じの偉大で存在の大きさを感じました

などなど、自己ヒーリングしつつ醍醐水作ってみたり施術しながら色々です。」

即、お客様に実践、そして更に感性を高めお客様からの手応えも感じられているようでなにより嬉しい報告でした。

土田先生のサロン ↓「トータルヒーリングサロン つながる」のホームページです。
https://tsunagaru.storeinfo.jp/ 以下 ウェブサイトファーストページからのメッセージ

「からだ と こころ と つながる
現代に忙しなく生きる私達は、日々の仕事や生活に精一杯で、世の中や社会が作り出している価値、価値観に振り回され、自分自身のからだとこころの事を見落としがちになっています

からだとこころにつながりが感じられなくなると、自分自身と現実の間にギャップが生まれます

ギャップが生まれると、本当はやりたくないことをやってしまったり、居たくない場所に居てしまったり、いつまでも同じことを繰り返したり、感じていることに蓋をしてしまったりし、感情や周囲に振り回されてしまったりし、それがストレスとなり、からだやこころに様々な症状として現れてきます

つながるでは、からだとこころのつながりを取り戻し、一人ひとりが抱えているギャップを擦り合わせていきます

その為につながるでは

Body(からだ)→全身バランス調整、骨盤矯正
Mind(かんがえ、意識)→自己内観ワーク
Spirit(こころ、たましい)→レイキヒーリング

を軸に施術をさせていただいております」


フィジカルにもメンタルにもフォーカスしての男性施術者による施術はまだまだ日本では少ないのではないかと思います。カイロプラクティックによる筋骨格系の施術、自己内観や霊氣による内面のケアをトータルに受けてみたい方にぜひお奨めしたいサロンです。
土田先生、はるばる南の果ての石垣島までご縁をありがとうございました。
更なるご活躍を期待しています。 (*^_^*)


上へ