魂の家族 〜 リトリートでの深い気づき 〜

2018/11/30

おかえり、幸子さん!

バンナ公園でのOSHOダイナミック瞑想
バンナ公園でのOSHOダイナミック瞑想

11月末、Aroma.Ya.Soraで靈氣アチューメント、リラクゼーションマッサージのレッスンを終了しご主人のお仕事の都合で島外に引っ越しをされていた幸子さんがリトリートにいらっしゃいました。

幸子さんとは8か月ぶりの再会。
今回は、新天地でサロン開業に向けての再レッスンを兼ねてのリトリート(自己回帰)。
小さいお子さん3人の子育てママでありながら、ご主人が3人を一手に引き受けてくれて単身石垣島への帰省でした。(感謝!)

石垣島の魂のファミリーである、わたしたちも幸子さんの今回の帰省をとても楽しみにしていました。
まるまる2日間という短い期間にぎゅ〜〜〜っと濃厚なリトリートになりました。

マインドマジックにより魂の声が聞こえない〜?!

サンクチュアリィさんでのマクロビディナー
サンクチュアリィさんでのマクロビディナー

到着の夜、サンクチュアリさんにてマクロビディナー。今回のリトリートで何を達成したいか。どんな心構え、目標でいらっしゃったのかを幸子さんに確認。

あれあれ...?事前にお聞きしていた「新天地でサロンを開くため」という意気込みや、「日々瞑想を深めているので変化があったと思います」というモチベーションはどこへやら。。。?

「人見知りなので新しい土地でマッサージのモデルになってもらえる人を探せなくて..。実は自信がありません。靈氣やマッサージは好きな事なので趣味として行っていければいいかなぁと。」と、天真爛漫でハートがオープン。誰にでも好かれる幸子さんらしからぬ発言。( ゜Д゜)OMG!
「生活のために薬剤師の仕事にもそろそろ復帰します」とのこと。

生活のために薬剤師に戻ることはもちろん状況的に必要、ですが自分のサロンを持ち、ホリスティックケアによって人を癒したいと常々夢に向かって一生懸命だった幸子さんとはまるで別人のようでした。いったい、どうしちゃったのでしょう。。。

ムムム..
私の最初の受けとり方が間違っていたのかな?と少し慎重になりながらも
「では、今回、何のためにはるばる石垣島に戻ってきたんだろう???」
という疑問が。。。。

しばし、話を聞いてみると、石垣島に来る日が近くなるにつれ、様々なことが起きどうやら「不安が大きくなり、ビビりマインド」に呑まれての発言だったようでした。(苦笑)(^▽^;)ハハハ。

と、言う事で。まず、最初の向き合うべき課題 Come out !

「いざとなるとビビッてしまう( ゜Д゜)」「自分は人見知りという思い込み」「人の目やどう思われるかを異様に気にしてしまう」(そこも可愛いんですけどね〜〜〜。(^O^))
という独自のマインドのブロック(癖)をまずは瞑想や靈氣で観ていき解き放っていこう。ということになりました。

OSHOダイナミック瞑想により「素」の自分に

真っ直ぐに光の方向へ
真っ直ぐに光の方向へ

今回の幸子さんへの2日間のリトリートはバンナ公園でのOSHOダイナミック瞑想、ホリスティックトリートメント∞コース、オーラ浄化のための様々な方法を用いての日常の靈氣自己ヒーリング、新天地での改革のための靈氣とマッサージ方法の練習、レイキ交流会でのエネルギーリーディングとフルボディヒーリング、夜は宇宙靈氣ヒーリングによる宇宙へのコンタクトとかなり濃厚なプログラム。

バンナ公園でのOSHOダイナミック瞑想では、「なぜ今回石垣島にリトリートに来たのか。自分は本当はどうしたいのか。」とほんとうの声を知るための瞑想をしました。
大勢で瞑想するより一人で瞑想する方が恥ずかしくないので楽という理由から一人で瞑想をしていたという幸子さん。

ですがさらに石垣メンバー達の瞑想に向き合う「本気度」が幸子さんにも伝わったのでしょう。
皆で行う瞑想によって今までで一番深く体験できたダイナミック瞑想になったとのこと。ジャンプすることによって不要なエネルギーが手から解放されていく心地よさも味わう事ができ、瞑想前は人目を気にして起こるがままにふるまうのが恥ずかしさの極致だったにも関わらず、最後のダンスのステージでは踊りながら右に左にジャンプをしていたそう。革めてアクティブ瞑想の醍醐味を味っていただけたようでした。(^_-)-☆

瞑想終了後、昨夜の「(ちょっと笑える)らしくない幸子さん」から本来の明るくクリアな印象の幸子さんに戻っていました。瞑想によって体の内側に入る事の感覚もつかんだ様子。

わたしたちも久しぶりに幸子さんと一緒に瞑想を体験したことで、一人一人が普段より共鳴作用が大きい深〜〜〜い瞑想になりました。

石垣の海の見ながら更に深く自身と精通

石垣島からのすべての祝福
石垣島からのすべての祝福

OSHO瞑想後は石垣島の海の景色が見える「のんびりカフェ」で島野菜の石窯ピザなどを懐かしくいただきながら、瞑想で起きた意識の変化や常日頃から抱えていた人生の課題や新しい土地での出来事を通しての学び、そこからどの様に自分は魂の役割を果たしていけば良いのだろう。人間関係を通して感じてきたことなど一人で模索していたことを話し、クリアにしていきました。

ご主人の都合で引っ越すことになったものの、広い視野で観て彼女にとっても宇宙から与えられた新天地。早くも伸び伸び活躍を始めているご主人のエピソードもお聴きしながら、その土地で靈氣やマッサージ、アロマなど幸子さんが興味があり学んできたことをどの様に活かし、土地の方々のニーズにこたえていくことができるのだろう。。。

それを現実化していくためには、本当の自分(魂の自分)ともっともっと精通していくことが必要なのだということがわかってきました。

ホリスティックトリートメント∞コースでの衝撃の気づき

憑き物がとれた?ホリスティックトリートメント∞コースBefore→After
憑き物がとれた?ホリスティックトリートメント∞コースBefore→After

ランチ後はお待ちかねのトリートメントの時間。
姿勢の矯正を含みレメディアルマッサージとアロマと靈氣によってのヒーリングを同時に行いました。
いつもは心地よく寝てしまうトリートメント。ですが、今回は特別。勝手がちがったようです。身体の中に滞在していた幸子さんに不要なエネルギーが体外に放出され続けるという現象が起き始めました。不要なエネルギーが感情や記憶と共に剥がれ出ていくのです。頭の先から抜けていくため途中頭が割れそうになる痛みがありました。

仰向けになり、各チャクラの靈氣をしたところ、過去世での記憶が蘇り、涙が溢れてきました。
その過去世での記憶は現在の幸子さんが幸子さんを生きようとした時に足かせになってきたと思われるマインドのパターンと関連しているものだったのです。「ああ、こんなに長い間、この思いに囚われていたのだなぁ。。。」と謎を解くことができました。

幸子さんの恐るべし靈氣力!

靈氣交流会でのエネルギーリディングと靈氣ヒーリング
靈氣交流会でのエネルギーリディングと靈氣ヒーリング

その後もディナー、御神崎での夜の宇宙コンタクトと時間が続き気づきと意識の覚醒が高まっていき、初日を終えました。
2日目午前中、自己靈氣ヒーリングによる日常生活での様々な対処法を場面を想定して行いました。
このレッスンでは、人間関係を通してのリアクションへの対応でもっと自分の内側のエネルギーと向き合う方向が示されました。解決させてきたと思っていたことは実は蓋をして圧縮してきたに過ぎなかったことが靈氣により示され、更なる解放が起きました。(◎_◎;)これには私自身もビックリ。

更に深い解放が進むことによって幸子さんはもっともっと軽くなり羽ばたいていけることがわかったのです。とても素晴らしいことでした。潜在能力の開花には終わりなし!

午後からは靈氣を使ったヘッドマッサージとフットマッサージ。素晴らしい靈氣力を発揮していました。

更には夕方からは、複数の人数で行う靈氣リーディングとヒーリングを行いました。人数の2乗に比例したパワーになる靈氣ヒーリング。交替で一人に被施術者になってもらい、身体のどの部分からどの様な反応があるかをエネルギーで読みます。見えないものを読む練習なので最初は戸惑いますが、全員が一致して感じる違和感だったり、清々しさを感じたりします。
若干の感じ方の違いは一人一人の魂の役割の違いや施術者と被施術者が同じ課題を持っている時などの共鳴作用などもあります。元々人間の意識と宇宙意識が繋がっているという証明を窺い知ることができます。

そして全身に靈氣を充てていき「全体が良い感じ」になるまでヒーリングを行います。

幸子さんを初め、参加された全員の方が繊細にエネルギーを読み取り、ヒーリングをすることができました。全員での一体感、魂が繋がっていることを益々確信する素晴らしい交流会になりました。
幸子さんと千明さんは上から降ろされてくる感覚でクライアントさんを読み取り、奈津子さんと志穂さんは手のビリビリする感覚で読んでいることがわかり、感覚を感じるセンサーの違いに気づけた点もとても興味深いものでした。

幸子さんも自身の靈氣力を感じられ、ハートが益々オープンになられていました。
この時の感覚を目を丸くしながら意気揚々とシェアしている幸子さんの笑顔と表情はとても印象深く、こういうエネルギーを発している時が魂との連結が起きている時なのだろうなぁ...と感じました。

宇宙遠隔靈氣ヒーリングにより宇宙とのコンタクトに大成功!

TheSevenStarsResortでの宇宙コンタクト
TheSevenStarsResortでの宇宙コンタクト

幸子リトリートスペシャルはまだまだ続きます。
石垣島北部にあるイタリアンレストランUNOで千明さんを交えディナー。なんと、必然の流れの中、身体が大きく迫力のある?!二人の姉さん、(私と千明さん)に挟まれてリトリート最後の食事をすることに。(◎_◎;)

ひょんなことから夫婦関係の話になり、私がトイレに行っている間に幸子さんは千明さんからアドバイスを受けることになっていたようです...「もっと本気で向き合っていくには自分の中の全ての部分に蓋をせず、自分の中のまっ黒〜い部分エグいところまでとことん観ていくことだよね」との結論になり、ここでも「もっと向き合え!(喝)」というメッセージをもらうことに。(∩´∀`)∩

幸子さん:「もっともっと内側を観るのが恐いよ〜〜〜ぉ。こんな気持ちで憧れのセブンスターズリゾートに行くことになるなんて〜〜〜!泣」

ほどなくして今夜の宇宙コンタクトの現場となる石垣島の北部にある「The Seven Stars Resort」に到着。広行さんや奈津子さん、そしてお二人のお子さんたちも先に到着していました。
子供たちも含めて大騒ぎ。屋上に上がり満天の星空の下、全員で宇宙靈氣ヒーリングを行い、目を開けたら、なんと!真正面に宇宙船が顕れました。宇宙はわたしたちのコンタクトにダイレクトに応えてくれたのです。

幸子さんは宇宙遠隔ヒーリングは身体ごと宇宙に連れて行かれ頭の周りをすごいスピードで風が流れるような体感をすごいキツイと感じたようでしたが善い体験だったそうです。
宇宙が応援しているよ〜。大丈夫だよ。幸子さん ♡

宇宙からの祝福は無限大∞

白保海岸、最終日の祝福
白保海岸、最終日の祝福

と、言うわけで幸子さんのリトリートは魂の家族、石垣島のアットホームな仲間たちと愛に溢れ祝福された時間の連続になりました。

ほんとうの自分を生きることは時に過酷に思えるように感じることもある。
ですが、どんなときにも大いなる存在宇宙意思からわたしたちは愛され続けているのだということを幸子さんのリトリートは教えてくれました。

素晴らしい体験を共にできたことに感謝、感謝でした。ありがとう。幸子さん。
幸子さんの愛くるしい笑顔は高価で尊い。✨最高の賜物です。

後日談。。。
リトリート中、一切電話やメールなどご主人からなかったため、幸子さんは何かあったのかなぁ。。。と実はとても心配していたのです。
ですが、予定通り空港までご主人がお子さんを連れ迎えにきてくれ。。。
子供たち:「お母さん、今までどこにいってたの〜〜〜?」
ご主人:「お母さんはね、宇宙に行ってた。よその人には内緒だよ。♡」
との会話があったそうです。( ゜Д゜) なんでわかった〜〜〜???w

さらに数日後...
幸子さんはリトリートでずっと蓋をしていたことに気づいた自分の中の深い気持ちをご主人に勇気を出して泣きながら吐き出したそうです。

そしてその翌日...
革めて...ご主人から愛のプロポーズを受けたそうです。

やはり夫婦は鏡ですね。お二人共、大物です!
堂々としていて器の大きい男らしいご主人に憧れ、惹かれた幸子さん。
ご主人はおそらく、天真爛漫で愛の溢れる幸子さんに惹かれたのでしょう。
お二人の魂は共にそのどちらも持っている者同士。
まさに2人でひとつなのですね。
あらためてお二人の愛に乾杯!宇宙の愛に乾杯!


上へ